Top > ファッション > STEFANOMANO[ステファノマーノ]ナイロンブリーフトートバッグ 1893 / コクヨ バッグインバッグ BizrAck A4 ネイビー カハ-BR11B

STEFANOMANO[ステファノマーノ]ナイロンブリーフトートバッグ 1893 / コクヨ バッグインバッグ BizrAck A4 ネイビー カハ-BR11B

購入済 満足度:★★★☆☆ 止水費用:¥42,961 + ¥1,944
【STEFANOMANO[ステファノマーノ]ブリーフトートバッグ 1893】

通勤用のかばん、いわゆるビジネスバックってやつ買いました。
レザーの方が好きなんですけど、これから暑くなるし、流行でもある軽いナイロン系がいいかなと思って色々思案してました。
別途購入した、コクヨのバッグインバッグが決め手となり、STEFANOMANO 1893に確定しました。

ナイロン系バッグの代表的なとこだと、本来はFelisi(フェリージ)[公式]やOrobianco(オロビアンコ)[公式]などがあります。

フェリージ・・・かっこいいんですよね。
でも自転車使いなんで、やっぱストラップがないとちょっと困る。

オロビアンコは、いくらミーハーの私でも、さすがにこの歳になるとちょっと恥ずかしい。w

で、まぁ、あんまり変わらないんですが、ステファノマーノに白羽の矢を立てました。
上記であげたブランド達はどれもイタリア製とはいえ、ブランドとしては日本で仕立て上げられた感のあるもので、当地では名が知られなかったりします。
ステファノマーノはラグジュアリーブランドのOEMをしてたファクトリーから立ち上げられたものでその縫製には確かなものがあります。

まぁうんちくうんぬんより、見た目ですよw

ステファノマーノナイロン系のド定番の 1893です。
本当は、よりビジネスバッグ的な 107Shを狙ってました。

1893の方はビジネスバッグとはいえ、トート型のタイプでオフでも利用できるかなと思いました。
カラーもド定番のネイビー、レザー部分がライトブラウンの若向きタイプです。

stefanomano01.JPG

ステファノマーノの売りはなんといってもステッチの美しさ。
丁寧な仕事ぶりがうれしくなります。

stefanomano01b.JPG

中は仕切り等はなく、ペン対応ポケットがついています。

stefanomano02.JPG

stefanomano03.JPG

底面には鋲がついていて、ちょっとした汚れ防止になります。

stefanomano04.JPG

カラーはいくつか種類があるのですが、何故、定番であるこのステファノマーノ1893、ネイビー&ライトブラウンにしたかというと・・・
Amazonで「一緒におすすめ」で載ってたこのコクヨのバッグインバッグのせいです。

【コクヨ バッグインバッグ BizrAck A4 ネイビー カハ-BR11B】

実にやられました。
過去最高の「一緒におすすめ」です。w
これもオフの事を考えてっていうのもあるのですが、この圧倒的な相性の良さが背中を押しました。

ステファノマーノ1893のバッグはトートバックタイプのため、フロントポッケはあるものの、中の仕切りはないんですね。
そこでこのバッグインバッグの出番となります。

しかも、このネイビーまるでこのバッグのためにあるかのようなぴったりのデザイン。
オプション品といわれても疑う人はいないでしょう。
もう、これは買うしかなかった。
しかも、値段はリーズナブルなのに、結構よくできてます。

stefanomano05.JPG

中にいれるとこんな感じです。

stefanomano06.JPG

ね? もう買うしかないでしょ?w

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://bakusuinobita.com/mt/mt-tb.cgi/341
Listed below are links to weblogs that reference
STEFANOMANO[ステファノマーノ]ナイロンブリーフトートバッグ 1893 / コクヨ バッグインバッグ BizrAck A4 ネイビー カハ-BR11B from 明鏡溢水

Top > ファッション > STEFANOMANO[ステファノマーノ]ナイロンブリーフトートバッグ 1893 / コクヨ バッグインバッグ BizrAck A4 ネイビー カハ-BR11B

Search
Adsense
Banner