Top > その他(非デジ) > 人をダメにするクッション(体にフィットするソファ)

人をダメにするクッション(体にフィットするソファ)

購入済 満足度:★★★★☆ 止水費用:¥0(いただきもの)

 巷で話題だった「人をダメにするクッション」。元々は 無印良品の「体にフィットするソファ」 ですが、いわゆるビーズクッションです。
これ、ずっと気になってたんですよねぇ。で、無印良品のものではないですが、このビーズクッションをいただくことができました。

 人をダメに・・・なんてよく言ったものだ。こ・・・こいつはとにかくヤバすぎる!

 まず、Amazon から直送いただいたのですが、例の如く(?!)でっかい梱包でくるので、超デカダンボーで来た。ww

 クッションそのものの、サイズは 65×65×43cm。重量はおよそ5Kgほど。なかなかの存在感です。
dameso01.jpg

 カバーって洗えるのかな?と気になりましたが、ちゃんと取り外しもできるようです。
dameso02.jpg

 で、肝心の使い心地ですが・・・、正直、「まぁ、ある程度は大げさにいってるんだろうなぁ・・・」とやや半信半疑でした。

 とにかくも、使ってみると・・・

 ああ、確かにこれは気持ちいいな・・・。

 こんな使い方や、あんな体勢もとれるのか・・・。

 こりゃ楽だ・・・。

 ・・・。

 Zzzz・・・。

 おいっ!あっという間に眠ってしまったぞ!!w
 

 これは確かに人をダメにするかも知れない心地よさでした。
このビーズがポイントで、形が自由に変わるので、多分、サイズは大きければ大きいほどいいのだと思います。

dameso03.jpg

 何気に上下面のサテン?ポリ?のようなサラサラ部分と、周囲包むの帆布部分との違いがあるのも考えられているなぁと感心しました。
これがために、強度や形が保たれることもありますし、2つの触り心地を楽しむこともできます。

 また、ソファ、クッションの2重表記を見かけるのもわかるように気がしました。
頭を乗せて沈み込むようにすると、クッション的に機能しますし、サイズがでかいので、腰掛ける形で使うとちゃんと簡易ソファのような座り心地になります。(しかも肘掛け付き!w)
クッションのよーな、それでいてソファのような・・・というあいまいな存在です。

 とにかくデカいっ!ていうのと、お値段が1万円前後となかなかしますが、これはそれだけの価値が十分あるように思います。
カバーも別売りだったり、ビーズの補充もできるようでメンテナンス性も備えています。
(買い換えた方が早いかも・・・ですがw)

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://bakusuinobita.com/mt/mt-tb.cgi/269
Listed below are links to weblogs that reference
人をダメにするクッション(体にフィットするソファ) from 明鏡溢水

Top > その他(非デジ) > 人をダメにするクッション(体にフィットするソファ)

Search
Adsense
Banner